今日の東京新聞

購読している東京新聞の記事を紹介します。読者の応援ブログです。

今日の1面から/西日本豪雨、タイ少年救出、「共謀罪」法施行1年

1面/2018.7.11 今日の1面から/西日本豪雨、タイ少年救出、「共謀罪」法施行1年/1面 西日本豪雨 死者156人 避難1万人超 熱さ過酷 西日本豪雨の被災地では10日、浸水で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市の真備町地区で新たに18人の遺体が見つかるなど、死者が…

本音のコラム「新たな全体主義」 山口二郎

本音のコラム「新たな全体主義」 山口二郎/25面 政治学の講義の中で、ジョージ・オーウェルの小説『1984年』を紹介しながら、全体主義について解説している。 全体主義という概念は、あの国は全体主義、この国は民主主義と分類するためのレッテルではない。…

「なぜ今」黙する法相 麻原死刑囚 刑執行

1面/2018.7.7 核心/「なぜ今」黙する法相 麻原死刑囚 刑執行/2面 なぜこのタイミングで、この7人を選んだのか。オウム真理教の元代表麻原彰晃(しょうこう/63)=本名・松本智津夫=と元教団幹部らの刑執行を命じた上川陽子法相は6日、「答えを差し控…

カジノ法案 トランプ氏の影

1面/2018.7.6 カジノ法案 トランプ氏の影 首脳会談前 運営業者と首相会食/1面 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案は、6日に参院での審議に入る。カジノ解禁を安倍政権が急ぐ背景には、米カジノ業界から支援を受けるトランプ米大統領の影が見え…

科研費を巡る「反日」騒動 海部宣男

6面/2018.7.5 科研費を巡る「反日」騒動/海部宣男/6面 保証されるべき政権批判/民主主義の基本 「科学研究費補助金(科研費)」というといかめしく聞こえるが、文部科学省の責任下にある「日本学術振興会」が、基礎科学、応用科学、人文社会科学のすべて…

大飯原発 高裁差し止め棄却 関電の主張丸のみ

2面/2018.7.5 大飯 高裁差し止め棄却 関電の主張丸のみ/2面 関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の運転差し止めを巡る名古屋高裁金沢支部判決は、住民側の逆転敗訴となった。2011年の福島第1原発事故を受けたこの訴訟で、福井地裁の14年の1審判決は危険…

本音のコラム「少子化の促進」 斎藤美奈子

本音のコラム「少子化の促進」 斎藤美奈子/23面 自民党の男性議員ってほんとトンチキよね。 「必ず新郎新婦に2人以上の子どもを産み育てていただきたいとお願いする」(5月10日。加藤寛治衆院議員) 「赤ちゃんに『パパとママ、どっちが好きか』と聞けば…

日米地位協定 日本、際立つ権限の弱さ

2面/2018.7.3 日米地位協定 日本、際立つ権限の弱さ/2面 沖縄県うるま市で2016年に女性会社員が元米軍属の男に殺害された事件で日米両政府は、日米地位協定に基づかない形で、遺族に賠償金を支払うことで合意した。在日米軍の特権的な立場を定めた地位協定…

「世界最古」の未改正憲法 マッケルウェイン東大准教授

1面/2018.7.1 「世界最古」の未改正憲法 マッケルウェイン東大准教授に聞く/1面 1文字も変わることなく70年以上続いてきた日本国憲法。現存する憲法の中で、 1回も改正されたことのない「未改正憲法」としては最も長い歴史を持つという。あらゆる憲法の…

「子どもの人権を守ってこそ教育」木村草太

22面/2018.6.30 あの人に迫る「子どもの人権を守ってこそ教育」木村草太/22面 憲法学者の木村草太・首都大学東京教授が編者の「子どもの人権を守るために」(晶文社)が出版された。日本大のアメリカンフットボール部のような支配的な指導、運動会の危険な…

論壇時評/「RADWIMPS の愛国ソング」 中島岳志

6面/2018.6.29 論壇時評/「RADWIMPS の愛国ソング」 日本語論より動機考察を 中島岳志/6面 人気ロックバンド「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」の新曲「HINOMARU」が波紋を広げている。ボーカル・野田洋次郎が書いた歌詞が「軍歌のようだ」「愛国心を高揚…

党首討論 首相、弁明に終始 森友・加計「あずかり知らない」

3面/2018.6.28 党首討論 首相、弁明に終始 森友・加計「あずかり知らない」/3面 野党「良心の呵責感じない」 安倍晋三首相は27日の党首討論で、森友、加計(かけ)学園問題について「私はあずかり知らない」「私自身が指示したわけではない」と弁明を繰り返し…

新宿区 デモ規制強化 「件数急増」職員で決定

1面/2018.6.28 新宿区 デモ規制強化 「件数急増」職員で決定/1面 騒音への苦情を理由に、東京都新宿区が、区立公園の使用基準を見直し、デモの出発地にできる区立公園を現在の4カ所から1カ所に減らすことを決めた。区は「要望に迅速に対応した」と説明す…

「新聞読まぬ人 全部自民支持」麻生氏

「新聞読まぬ人 全部自民支持」/3面 麻生氏、報道に不満か 麻生太郎副総理兼財務相は24日、新潟県新発田市で講演し、昨年秋の衆院選に関し、30代前半までの若い有権者層で自民党の得票率が高かったとした上で「一番新聞を読まない世代だ。読まない人は全部自…

沖縄 慰霊の日 翁長氏「20年以上前合意の辺野古が解決策か」

1面/2018.6.24 沖縄 慰霊の日 翁長氏「20年以上前合意の辺野古が解決策か」/1面 太平洋戦争末期の沖縄戦終結から73年を迎えた「慰霊の日」の23日、20万人超の犠牲者をしのぶ「沖縄全戦没者追悼式」が、最後の激戦地となった沖縄県糸満市摩文仁(まぶに)の…

疑惑1年 加計氏初会見 首相と面会「記憶も記録もない」

1面/2018.6.20 疑惑1年 加計氏初会見 首相と面会「記憶も記録もない」/1面 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部開設を巡り、加計孝太郎理事長は19日、岡山市の学園本部で、 一連の問題発覚後、初めて取材に応じた。愛媛県文書に記載された2015年2月2…

星野弘さん死去 東京大空襲訴訟原告団長

星野弘さん死去 東京大空襲訴訟原告団長 87歳/27面 東京大空襲訴訟原告団長で全国空襲被害者連絡協議会名誉顧問の星野弘さんが17日、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した。87歳。東京都出身。通夜は21日午後6時から、葬儀は22日午前11時から東京都葛飾区白…

「残るのは真実か 公文書か」 石原昌家

サンデー版/2018.6.17 変質する沖縄戦 「残るのは真実か 公文書か」石原昌家/サンデー版1・8面 沖縄戦を生きのびた多くの住民は、奇跡の連続の体験を「針の穴をくぐってきた」と表現しています。しかし戦後、日本政府は住民の戦争被害の体験を、「真実」…

「カウンターデモクラシー」考 山本達也氏

24・25面/2018.6.16 こちら情報部「カウンターデモクラシー」考 清泉女子大教授 山本達也氏/24・25面 財務省の公文書改ざん問題などの全容解明を求める国民の声をよそに、閣僚や官僚は国会で、野党の質問にまともに答えない。他方、地検も改ざんを指示した…

言わねばならないこと110 斎藤貴男さん

言わねばならないこと/「戦える国」に変質 斎藤貴男さん/2面 奪われた自由 戦前想像して 「共課罪」法(改正組織犯罪処罰法)の成立から1年。権力が市民を監視し、民主主義の絶対条件である「思想信条の自由」を奪う内容に危機を感じ、廃止を訴え続けてき…

北、完全非核化署名 初の首脳会談 米「体制保証」

1面/2018.6.13 北、完全非核化署名 初の首脳会談 米「体制保証」/1面 共同声明 具体策示されず 【シンガポール=石川智規】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は12日、シンガポールで史上初の米朝首脳会談を開いた。会談…

袴田さん「うそだ」 東京高裁再審開始認めず

29面/2018.6.12 袴田さん「うそだ」 東京高裁再審開始認めず/29面 一度は開きかけた再審への扉は閉ざされた。東京高裁が11日、袴田巌(はかまだいわお)さん(82)の再審を認めない決定をすると、裁判所前に集まった支援者らから「冤罪(えんざい)だ」「…

「官設」話法に流される国民/『日本の気配』武田砂鉄著

読む人/書評『日本の気配』武田砂鉄著/9面 「官設」話法に流される国民 昨年の流行語大賞になった「忖度(そんたく)」が、今や日本語の代表格となる勢いである。空気を読む忖度のような表現は主語が曖昧で、「記録はない、記憶にない、指示や関与はない」…

是枝監督「公権力と距離」 文科相の祝意辞退へ

29面/2018.6.10 是枝監督「公権力と距離」 カンヌ最高賞 文科相の祝意辞退へ/29面 林芳正文部科学相は8日の記者会見で、映画「万引き家族」がカンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを受賞した是枝裕和監督に「直接会って祝意を述べたい」と意向を示した。…

大波小波「外国人労働者との未来」

コラム大波小波「外国人労働者との未来」/6面 河合雅司『未来の年表』(講談社現代新書)がベストセラーになったので、『未来の年表2』が出た。内容は正編と同様。現在、日本人の5人に1人が70歳以上で、そんな少子高齢化によって、未来の日本が迎える危…

財務省文書改ざん 不起訴・甘い処分

24・25面/2018.6.5 こちら特報部/財務省文書改ざん 不起訴・甘い処分/24・25面 財務省が組織ぐるみで行った公文書の改ざん問題の「責任」が、宙に浮いている。大阪地検特捜部が下した判断は、佐川宣寿前国税庁長官ら38人全員の不起訴処分。財務省が4日発…

戦後最高の「暖春」 関東甲信地方

戦後最高の「暖春」 関東甲信地方/27面 今年の春は全国的に気温が高く、関東甲信地方では3~5月の平均気温が平年を2. 3度上回り、1. 7度上回った1昨年を抜いて1946年以降の統計で最高となったことが1日、気象庁のまとめで分かった。 地点別では、東京都…

「なぜ不起訴」検察OB異論 市民ら憤り

27面/2018.6.1 「なぜ不起訴」検察OB異論 市民ら憤り/28面 学校法人「森友学園」との国有地取引を巡る大幅値引きや、組織ぐるみで行われた公文書の改ざん。財務省職員ら38人が不起訴となったが、検察OBや識者からは「立件できたのではないか」など異論が出…

佐川氏ら全員不起訴 「森友」改ざんなど38人

1面/2018.6.1 佐川氏ら全員不起訴 「森友」改ざんなど38人/1面 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんで大阪地検特捜部は31日、虚偽公文書作成容疑などで告発された当時の財務省理財局長の佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官らを不起訴…

笑点の大喜利 ネットざわつく 「洒落わかってない」

24面/2018.5.31 笑点の大喜利 ネットざわつく 「洒落わかってない」/24面 長寿演芸テレビ番組「笑点」(日本テレビ系)の大喜利で、安倍政権を皮肉ったネタがインターネット上で議論になっている。なかには「政権批判の印象操作」と非難する書き込みもある…