今日の東京新聞

購読している東京新聞の記事を紹介します。読者の応援ブログです。

ネットでメジャーな産経新聞

 f:id:a-tabikarasu:20171016090535j:plain 25面/2017.10.16

本音のコラム/棲み分け 宮子あずさ/25面

 前回のコラムから、顔写真が変わり、不思議に思った方もいるのではないだろうか。以前から、親しい人から、不評だった写真。とは言え、連載開始からはや7年半がたっている。今さら替えずともいいや、とずぼらな私は思っていた。
 ところが、先日の武蔵野市長選挙で、何人かの読者の方から、強く差し替えを勧められた。「実物の方がずっといい」とおだてられると、ついつい…。結局、編集部にお願いし、今の写真に替えていただいた。
 今回改めて思ったのは、リベラルな市民の間では、東京新聞はとてもメジャーな新聞であること。言うまでもないが、新聞にはそれぞれのカラーがあり、東京新聞は左派的。 一方、右派と言えば、産経新聞。それぞれ読者から選ばれ、棲み分けが存在する。
 そんな中で、私が気になるのは、ネットにおける産経新聞のパワー。無料で読める記事が多く、若年層への影響はとても大きいと思う。なぜなら新聞を購読せず、ネットでニュースを読む人が多いからである。
 左派たたきの記事の多さを見るにつけても、これをうのみにしたら…と怖くなる。せめて違う考えもありうると分かってほしいものだ。
 棲み分けはいったん固定すると、異質な考えを排除し、独善的になる。これを避けるには、まず自分の偏りを認めなければならない。(みやこあずさ/看護師)