今日の東京新聞

購読している東京新聞の記事を紹介します。読者の応援ブログです。

「障害者働く場 奪われた」 水増し 数千人規模

 f:id:a-tabikarasu:20180822075838j:plain 1面/2018.8.22

「障害者働く場 奪われた」  水増し 数千人規模 7省庁に拡大/1面

 中央省庁が雇用する障害者数を水増ししていた問題で、国のガイドライン(指針)に反して昨年の雇用者に算入していた人数が各行政機関合わせて数千人規模に上ることが分かった。水増し分を除いた実際の雇用率が0%台になる省庁が複数あることも判明。財務省経済産業省が水増ししていたことや、法務省気象庁でも障害者手帳などを確認せずに雇用率に算入していた疑いが判明し、計7省庁に拡大した。

野党ヒアリング  「精査中」連発に怒り/1面

 中央省庁が障害者の雇用者数を水増しした問題で、野党は21日、国会で13府省庁の担当者からヒアリングを行った。各省庁の担当者は「状況を精査中」を連発し、詳しい説明を避けた。障害者団体の代表2人も出席して、議論を見守ったが、省庁の姿勢に「障害者雇用に取り組もうという姿勢を感じない」と批判。政府には任せられないとして、障害者を入れた第3者委員会を設置して、実態解明を進めるよう迫った。