今日の東京新聞

購読している東京新聞の記事を紹介します。読者の応援ブログです。

「長く生きても戦争責任いわれる」昭和天皇85歳 元侍従日記

 f:id:a-tabikarasu:20180823112224j:plain 1面/2018.8.23

「長く生きても戦争責任いわれる」  昭和天皇85歳  大戦苦悩/1面

 昭和天皇が85歳だった1987(昭和62)年4月に、戦争責任を巡る苦悩を漏らしたと元侍従の故小林忍氏の日記に記されていることが分かった。共同通信が22日までに日記を入手した。昭和天皇の発言として「仕事を楽にして細く長く生きても仕方がない。辛(つら)いことをみたりきいたりすることが多くなるばかり。兄弟など近親者の不幸にあい、戦争責任のことをいわれる」と記述している。 


オスプレイ5機、10月 横田正式配備 米通告/1面

 防衛、外務両省は22日、米空軍の垂直離着陸輸送機CV22オスプレイ5機が、米軍横田基地(東京都福生市など)に、10月1日に正式に配備されると発表した。防衛省によると、米軍は2024年ごろまでに段階的に機数を増やし、10機態勢にする。沖縄以外の国内でオスプレイが配備されるのは初めて。安全性への懸念が払拭(ふっしょく)できないまま、首都圏での飛行が固定化する。