今日の東京新聞

購読している東京新聞の記事を紹介します。読者の応援ブログです。

筆洗 大坂なおみ選手の全米オープン制覇

 f:id:a-tabikarasu:20180911211722j:plain 1面/2018.9.11

自民党総裁選/安倍氏改憲、次の3年で挑戦」 石破氏「理解なく国民投票 反対」/1面

 自民党総裁選(20日投開票)に立候補した安倍晋三首相(党総裁)と石破茂元幹事長は10日、党本部で所見発表演説会と共同記者会見に臨み、論戦が始まった。安倍氏は9条改憲に「あと3年でチャレンジしたい」と語り、次期総裁の任期中の実現に意欲を示した。石破氏は「理解がないまま国民投票にかけてはいけない」と拙速な進め方をけん制した。(中根政人)


 筆洗 2018・9・11/1面
 
「ナオミ」という女性の名前は日本以外でも一般的でよく耳にする。英国モデルのナオミ・キャンベルさん、英国女優のナオミ・ワッツさん。古い歌謡曲ファンならイスラエル出身のヘドバとダビデの「ナオミの夢」を思い出す方もいるか▼谷崎潤一郎の『痴人の愛』に登場する魅力的な女給の名が「奈緒美」だった。この作品あたりから日本語の名が世界中に広がったのでは-。と考えるのは誤解である▼「NAOMI」はヘブライ語で、「喜び」を意味し、聖書にも登場する女性の名前。日本の「ナオミ」と音が重なるのは不思議な一致にすぎぬが、世界で通じやすい名前である▼その名を持つ女性が世界を制した。大坂なおみ選手。テニスの全米オープン女子決勝で強敵セリーナ・ウィリアムズ選手を破り初優勝した。4大大会でのシングルス制覇。日本勢にとっての重い扉が20歳の手によって開かれた。快挙である▼名前が国際的なら、育ったバックボーンも世界のたくさんの色で彩られている。お父上がハイチ出身、お母上が日本人。大阪出身で米国暮らし。大阪やお母上の出身地北海道に加えてハイチでも喜びの声が上がる。たくさんの「故郷」があるということは、たくさんの「故郷」の人を喜ばせられるということだろう▼期待する。力強いプレーのみならず、この方には時代を温かくする陽気さと正直さがある。