今日の東京新聞

購読している東京新聞の記事を紹介します。読者の応援ブログです。

東京144人感染 1日最多 7割経路不明

<新型コロナ>東京144人感染 1日最多 7割経路不明

 東京都は8日、新型コロナウイルスの感染が新たに144人確認され、70~90代の男女4人が死亡したと発表した。都内の1日あたりの感染者数は5日の143人を超え、最多を更新した。感染者の累計は1338人で、死者は35人になった。新たな感染判明者は10~90代で、うち感染経路不明・調査中が7割近い95人に上った。重症者は2人。 (小倉貞俊)
 <略>
 この日までの退院者・死者を除く入院対象者は1251人で、重症者は29人。都は病床確保のため、7日から中央区のビジネスホテルへ軽症者らの移送を開始。8日までに計20人が病院から移った。
 都は政府の緊急事態宣言を受け、8日から都民に外出自粛要請。10日に民間事業所への休業要請の対象業種・施設を公表する予定。



<ブログ・コメント> ニュースによると、安倍首相は、3日前に「感染を調べるPCR検査の1日の実施数を現在の倍の2万件に増やす」と表明したそうです。では現在、1日1万件の検査が行われているのでしょうか。コロナウイルスの感染が確認されてからこれまでに検査した人数は何人でしょうか。厚労省のホームページを調べてみました。
 
結果は、4月8日12時現在で、PCR検査陽性者4257人、PCR検査実施人数61498人でした(いずれもクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の検査数を除く)。
 4月8日までのPCR検査総数が全国で6万人。少ない。新型コロナウイルス感染の疑いでクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」が航海差し止めとなり、横浜港停泊となったのが2月4日。乗員乗客の検査で新型コロナウイルス感染が確認されてから2ヶ月が経ちます。この間、政府のやっていたことは「やっている感」の演出だけだった? 安倍首相が言うように、1日1万件の検査が行われていたら、直近4月の1週間だけで検査数は6万件になったはず。ちなみに厚労省の資料では、前日4月7日からの1日だけで検査数が総検査数の1割にあたる6187増となっているから、ここに来て、あわてて検査をふやしているようです。
 安倍首相の発言は、見栄っぱりのおおぼらふき(格好つけの無責任)で信用できません。そこで下に、今回参考にした厚労省の「新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について」という報道発表資料(令和2年4月8日版)をリンクしておきます。一つの資料として、ご参照ください。